20160903歩く

二日目はで探します。



秋田タナゴ旅二日目は朝から新規開拓。

これまで漫然と川や池をまわっているだけでしたが、今回はエリアを決めて大きな池から小さな池まで隈なくまわるローラー作戦を敢行しました。

このとき車だと道がわからなかったり駐車スペースがなかったりしてついつい飛ばしてしまうような場所も細かく見るために徒歩での探索を選択。研究や学習、経験や勘ではなく体力と根性で魚の居場所を探してしまおうという頭の悪い作戦です。


事前に野池が集まる数か所のエリアをピックアップ。
最寄りの駐車スペースに車を停めたら探索開始。


20160903狭い池
ちょっと大きめのリビングくらいの池だったらとりあえず竿をだす。

20160903クマのでる池
山のなかのエリアでは「クマ注意」の看板にビビる。

20160903良さそうな池
すごい良さそうな雰囲気の池なのに魚がいない。

20160903ブルーギルだらけの池
別のすごい良さそうな雰囲気の池はブルーギルだらけ。


目指す魚はどこに?


パッと見魚が居ない池でも本当はどこかに隠れているかも知れないから粘って釣った方が良いのか、狙い以外の魚がいる池でも本命はいずれ混ざるのかも知れないので釣り続けたほうが良いのか、いわゆる「見切り」のタイミングに悩むところですが、今回はポイントの雰囲気をつかむことをまず第一に考えてなるべく多くのポイントを見てまわることにしました。


それにしても暑い。

日中は気温30度を越える真夏日。

たくさん歩いて汗だくになりながら楽園探しは続きました。

20160903里山の風景
20160903里山の風景2
20160903おいしいお米


こうして数ヶ所のエリアの十数ヶ所のポイントをまわり、そのうち数ヶ所で雑魚を釣って、結局タナゴが釣れたのは2ヶ所のみ。

そのうち1ヵ所はキタノアカヒレとバラタナゴが混生。タナゴにとって住みやすい環境であろうことと、目指すゼニタナゴの仲間のバラタナゴが住んでいることからボクのなかでは一番可能性があるのではないかと思っていますが・・・

20160903キタノアカヒレタビラ

20160903タイリクバラタナゴ


いまのところはゼニタナゴが住む環境の「ツボ」がわかっていないのでこんな感じで探していますが、いずれ何かがわかってくるのかそれともこのまま迷走を続けるのか。


開拓で疲れたカラダとココロは温泉とかわいいトゲウオたちに癒されてこの日は終了です。

20160903トゲウオ



20160903暗闇でキャンプ

ブログランキング参加中。二日目はBBQなしです。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/971-251edf9e