好釣果に恵まれた前回から約1ヶ月ぶりに琵琶湖に行ってきました。

20160825出港!

釣り友モリモトさんによると1週間前に行ったときにウィードの濃いエリアで57cmを頭に良いサイズのバスが短時間でポロポロ釣れたとのこと。


こんもり生えたウィードに大ワームを付けたパンチショットリグをストンと落とすとクッと押さえるようなアタリがあって糸フケをとりつつしばらく送り込んでから大アワセをすると藻ダルマになって現れるビッグバス・・・


そんな爆釣劇を新幹線のなかで妄想していたらあっという間に京都駅に到着。
ですがホームに降り立つと釣竿を持っているのはボクひとりだけ。
広い駅構内を移動中にも釣り人らしき姿は見かけません。

「こんなに琵琶湖が釣れているというのになんで新幹線の乗客のなかに釣り人がいないんだ?」

そんな疑問が湧いてしまうのは至極当然のことでしょう・・・




で翌日。

20160825大ワーム
こんな大ワームたちが火を噴くことを期待しつつ出港です。

モリモトさんに案内してもらったエリアはウィードの感触がパリパリしていてとっても釣れそうなのですが、ワクワクした気持ちのままワームはパリパリをすり抜けて帰ってきてしまいます。

そのあとも

釣れない・・・

アタリもない・・・

やっと釣れたとしてもサイズが・・・

20160825白っぽいバス


そうこうしているうちにどんどんワームは小さく細くなるばかり。


「いや、そうじゃないんだ」と思い直して大ワームをリグっても

20160825大ワームでも・・・

・・・


一日集中して釣り続けたのですが最大でも40cmをちょっと超えるくらい。


帰りの車中での反省会の結果、やってくるのが2週間遅かったとの結論がでました。



なるほど、だから京都駅に釣り人がいないのか。



ブログランキング参加中。SNSで釣れない情報が拡散していたか?!
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/967-29698823