西表島釣行から一ヶ月半。
もともとの遅筆に加えて最近は久々にバス釣り熱が再燃。八重山のことは一旦置いといて直近の釣行のことばかり書いていたらこんなに時間が経ってしまいました。

いまや西表島ですごした三日間の実感は薄れ、記憶のディティールをすぐに思い出すことはできませんが、ざっくりした楽しかった記憶は残っていますので書いてみれば思い出すことがあるかも知れません。

というわけで・・・

20160624夜明け



6月24日。

20160624コトヒキ
朝マズメの一発は港のスロープから飛び出してきたコトヒキ。

20160624ヤマトビー

20160624ゴマフエ

そのあとはヤマトビーとゴマフエくらいしか釣れないので島内をドライブ。


20160624山
20160624黒糖ソフト
20160624花

20160624中華スープ味

マズくはないんだけど汁が期待していたダシの味じゃなくて中華スープみたいな味で残念だった沖縄そばを食べ終わった頃にはいい時間になったのでリーフへ出撃。


ですが到着したときには思っていた以上に潮が引いてしまっていて前回フエダイ系が好調だったインリーフは激浅。代わりにアウトリーフが楽に行けそうだったので行ってみたけどやっぱりちょっと怖いので一歩下がった水溜りを狙ってみます。
20160624リーフ

20160624メギス
20160624ミーバイ
20160624ベラ
20160624イソゴンベ

スプーンを通すとガツガツとアタリがあるのですが、釣れる魚はメギスとミーバイとベラとゴンベばっかりでちょっとガッカリ。

20160624アオノメハタ
はじめてアオノメハタが釣れたのは良かったですけど。


この日は夕マズメをまじめに釣ることもなくまったり過ごしてしまいました。
20160624夕方


20160624オキフエダイ

そしてちょっとだけ夜釣りして就寝。


翌日のカヤックフィッシングに備えます。


ブログランキング参加中。夕方は堤防の上でうたた寝。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/965-5c004fc8