去年の2月にHさんに誘われてはじめて冬のボートシーバス釣りに行き、予想外のシーバスたちの活性の高さに驚き、こんな釣りがあったのかとあまりの楽しさにショックを受け、次の冬もかならずこの釣りをするんだと誓い、あれから一年後の2月11日にやってきた今回のシーバス釣り。


今回は海釣り仲間の友人Oを誘って一年前と同じガイド船「シーホース」さんで2月の東京湾に出撃です。

20160211出港!


大潮後の中潮(いわゆる「あとなか」)、19時満潮からの下げが効く時間を釣ることができる絶好のタイミングで18時スタート、今夜は風も無く、穏やかな夜になりそうな予報・・・

だったのですが予想外の東風とウネリでポイントまで時間がかかり、何度か波をかぶってズブ濡れになり、顔がしょっぱくなって指先がかじかんでちょっとだけ辛い。


ポイントについてすぐは期待していたボイルもなく、
とりあえず定番のミノーを引いてみるとポツポツとヒットしてくれたのでホッとする。
20160211サイズも良い


しばらくすると潮が効いてきたのか当たってくる層が浅くなってきて常夜灯のまわりではボコボコとボイルするようになり、定番のナイトレイドに変えると一投一匹ペースになってきました。

20160211ナイトレイドで

となりでは友人Oもサブサーフェス系のルアーでバシバシ釣ってる。

この日は後ろから吸い込むような「コンッ」っていうようなアタリが多くて、勝手にかかってくるよりもしっかりアワセないといけない感じ。でも、なまじひったくるような派手なあたりよりもかかりも良いしバラシも少ないような気がします。


あんまり釣れるのでしばらくして遊びはじめる。


ボイルしてるのでトップにもでるだろうと思って投げてみると、たまーにアタックはあるけどヒットするまでにはいたらず、船長によると波っ気があるときはトップはダメなんだそう。その後もちょくちょく投げてはみたものの最後までトップで釣ることはできませんでした。

20160211ばっくり!
そしてナイトレイドに戻すと一発で釣れる。


同じサブサーフェス系ルアーのセイラを試すと、釣れるけどペースが落ちる。なんだかアピールが弱すぎるみたいです。またナイトレイドに戻すと一発。

20160211セイラでも


カラーも変えてみました。当たってるカラーから同じナイトレイドのイワシカラーに変えるとやっぱりペースが落ちる。そして元に戻すとやっぱり一発。すごい差がある気がする。この日の当たりカラーはチャート系みたいです。


もちろん定番のミノーでも釣れるんですが、サブサーフェス系ルアーのほうが喰いつきが良い。下からモワッとでてくるシーバスが見えて楽しいし。


楽しい時間は経つのが早く、あっという間に終了時間。

最後に船長が「ラスト3投するか一匹釣ったら終わりましょう」といったら・・・


二人して一投目にヒット。

20160211ダブルヒット!


こんな状況が4月頃まで続くらしいのでまた行きたいな。


ブログランキング参加中。実釣3時間、二人で70本以上。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/934-a4e55a1f