2015年は12月になっても沖縄に行って南国気分を満喫し、その後はしばらく楽しかった思い出をおかずにご飯を食べていたら、あっという間に年の瀬に。これでは寒タナゴシーズンが開けぬまま新年を迎えてしまうので、あわてて釣り納めをかねて2015-2016シーズンの寒タナゴ釣り開幕戦に行ってきました。


遅い出発だったので時間があまりありません。

早めに到着するので実釣時間がとれるけどタナゴが釣れるかどうかわからない場所Aか、時間は減ってしまうけどタナゴが釣れる確立が格段に上がる場所Bか電車のなかで悩んでいる間に、選択肢Aである水元公園の最寄り駅金町に到着。そしてなおも逡巡している間に電車は出発。なしくずし的に目的地は場所Bである手賀沼に決定です。

20151228手賀沼
駅から沼まではレンタサイクル利用。



水元公園よりはるかに広い手賀沼ですが、ボクが知ってるタナゴポイントはそんなに多くありません。しかも毎年安定して釣れるとは限らないし、久しぶりに行ってみたらポイント自体が無くなってしまっていたなんてこともある。こうしてドキドキしながら10ヶ月ぶりに行ったなじみのポイントは造成されてキレイになってました・・・

なんだかイヤな予感はするけど、水の中に魚の影が見えるのでとりあえず安心する。

そして仕掛けの調整をして一投目はクチボソ。
タナゴを釣りたいときには邪魔もの扱いしてしまうクチボソですが、今シーズンの初物と思えば嬉しい獲物です。
20151228クチボソ

しかし10匹も続くころにはすっかり飽きてしまいました。

ただしこちらが飽きたからといって許してくれるワケもなくクチボソたちの猛攻は続きます。


途中、タナゴっぽい魚がヒットするも空中でハリが外れてポチャン。
千載一遇のチャンスを逃した感じがしてかなりガッカリです。


このまま今日はタナゴが釣れないかなぁ、なんて思ってたら・・・

20151228寒タナゴ

開幕戦でなんとか釣れました。

そして続けてこんな薄化粧したハンサム個体も。
20151228タナゴ薄化粧


その後は陽が落ちて気温がグングン下がっていくとともにポツポツとタナゴが釣れはじめ、あと一匹釣れたら終わりにしよう、もうあと一匹、あと一匹と延長して最終的にはツ抜けを達成して12匹。

20151228全部で12匹

一時はボウズも覚悟していたので上出来です。
楽しい釣り納めでした。


20151228薄暮

いいカンジには薄暮ってるなか駅へ。


ブログランキング参加中。来年も釣れますように!
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/928-021e3ef0