9月の秋田遠征の夜は宿をとらずにテント泊

超久しぶり(数十年ぶり)のテント泊だったのと大雨が降る可能性があったので
もしものことを考えて車を横付けできるちゃんとしたキャンプ場のサイトを借りました。

それでも一泊1,000円ナリ。
20150911快適


以前、衝動買いしたモンベルのソロテント「ムーンライトⅠ型」の出番がついにやってきました。

当時は釣り遠征のときに使うと思って買ったのですが、
ほんとうに釣りばっかりしているのでテントを張る心の余裕もなく車中泊とかその辺でゴロ寝ばかり。
しかも余計な荷物にもなるので使われないまま4年半・・・

今回は雑魚釣りのみで夜釣りがないぶんヒマなのでテント泊をやってみようと思いたって持参です。


一日の釣りを終えてキャンプ場に着いたのは夕方。
今夜のテントサイトが決まったら、4年間フレッシュなまま眠っていたテントを荷解き。

20150911テントシートを敷く
テントマットを敷いて、

20150911ポールを組み立てる
パタパタとポールを組み立て、

20150911本体のフックを掛ける
本体のフックをポールに掛けて、

20150911フライシートをかぶせる
フライシートをかぶせてペグ止めしたら出来上がり。


購入してその日に一度組み立ててみただけなので設計図(?)片手に設営。それでも15分ほどで完成です。
翌日に組み立てたときは慣れと荷解きの手間もなくなって5分で設営完了。
月明かりの下でも設営できるほど簡単だという謳い文句は間違いありませんでした。


このあとはキャンプ場のお隣の温泉に行って食事してまったり。


夜は雨が降ったり止んだりと不安定な天候だったのですが、
防水もしっかりしているし湿気を逃がす構造にもなっているのでまったく不快を感じることなく爆睡。


カラダを伸ばして眠れるので翌日からの釣りもがんばれます。

20150911テントでまったり


ブログランキング参加中。楽しい!ワクワクする!
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/912-0bfcd7b7