前回はギリギリのところで大逆転爆釣となったボートシーバス釣り。(そのときの模様はコチラ
GW最終日の5月6日にまた行ってきました。

同船する友人から前日にもたらされた情報によると、ここ数日のシーバスはかなり厳しい状況なので
途中からマゴチ、ヒラメのフラットフィッシュを狙うかもしれない、というもの。

20150506釣れろ!フラットフィッシュ!

エッ!そんなに厳しいの?!


当日は予想を越えた不吉な展開で朝からフラットフィッシュ狙いのポイントへ。
まあ、フラットフィッシュ全般をほとんど釣ったことがなかったのでこれもアリです。

20150506カサゴ
でも釣れたのはガシラ(カサゴ)がちょっとだけ。

早々に見切りをつけて移動です。

次に水深40mの何があるのかよくわからないポイントで船長にテンヤとエビを渡されてマダイを狙う。

20150506エビでタイを釣る

これが人生で一番深い水深での釣りだったりして、経験の無いカウントダウン時間がちょっと・・・
水深が40mもあると一見流れが無さそうでも結構流されてしまいます。
さらにミチ糸の途中にクラゲ(たくさんいる)が引っ掛かったりするといつまでたっても底が取れません。

とってもやりにくいのですが、マダイが釣れればすべて報われるハズ。


だったのですが、シーバスが釣れたのみ。
でもあがってくる間はマダイかも、って思ってみんなでドキドキしました。

20150506テンヤでシーバス

こうしてフラットフィッシュ、マダイとフラれ続けて仕方なく(?)シーバス狙い。


午後になって強風が吹き始めましたが、ストラクチャーではポツポツと反応があって、
沖のストラクチャーではガボガボに荒れるなか、最後はプチ爆釣。

そして5連続ヒット!



で、5連続バラシ・・・


最後までしまらない日になってしまいました。
でもはじめてジグでシーバスも釣ったし、こんな日もあるのが釣りってことで、

20150506初ジグシーバス

楽しければ良し!


ブログランキング参加中。次はタイラバでも用意しようか。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/888-58ad8f21