撃沈つづきのながく寒い冬を越え、3月はじめの大潮でバチ抜けパターンのシーバスを釣ったときには
やっと春がやってきたと思っていたのですが・・・

20150308ことしの初シーバス





調子に乗ってその2日後にも行ってみましたが空振り。
20150313ボウズ・・・

翌週末は潮が悪かったけど(小潮)気温が高いのでなんとかなるでしょ、
って行ってみたけどやっぱりダメ。
20150314ボウズ・・・そしてルアー破壊

ダメと知りつつもその翌日にもなぜか行ってダメなことを再確認。 

あれから2週間後の待ちに待った大潮にはじめて自転車で行ってみましたがバチ抜けにすら出会えず。
20150320東京タワーのそばを通って釣りに行ったのですが・・・ボウズ


おまけに最近スモールが釣れているとウワサの多摩川へ行ってみましたがパッと行って釣れるほど甘くなし。
20150321多摩川スモールはやはり甘くない


こんな撃沈リレーで心はすっかり冬へ逆戻りです。


さらに懲りずにその日の夜にも出撃してみたところ遂に・・・


20150322すぐに一匹目

満潮から潮が下げはじめたタイミングでいきなり高活性。
20150322フローティングが効いたみたい

バチ抜けはそんなに起っていませんでしたが、少ないバチに対してシーバスが反応していました。

釣れたシーバスの口のなかにもバチが入ってます。
20150322バチ食べてます

最大の魚はこれ。
20150322この日の最大は60センチ


釣った魚はすべてトップ。
一緒に行った友人をはじめ、まわりでもシーバスがあがっていました。
ほかにバラシもいくつかあってバチ抜けシーバスを堪能。


たまにはこんないいこともあるのです。


ブログランキング参加中。やっぱり海釣りは潮が大事。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/878-2a3bbca3