潮まわりは良くなかったのですが、バチ抜け居残りのシーバスがいるんじゃないかと思って
いつものポイントに行ってきました。


到着したときは干潮まっただなか。
予想通りなにも起らず時間だけが過ぎていきます。

ああ、こんなときでも川崎沖の常夜灯まわりではボイルがボコボコしているんだろうなぁ、
なんてことを考えながらぼんやりとタダ巻き。

それでも潮が動いてくると小さな生き物が水面を泳いでいるのをときどき見かけるようになり、
その小さな生き物が何者かに追いかけられて食べられるところを一度だけ目撃。

でも食べる「何か」も食べられる「何か」も小さいっ!

こんなときは自分を励ますために脳内で釣れるシナリオを作成です。
良いところにキャストが決まったときは、「来るぞ来るぞ~・・・ボコッ!」

などと妄想しますが現実には何もおこらず。


5~6匹の妄想シーバスを釣ったところで本日は撤収です。

20150228東京湾のムラサキ貝

このへんのムラサキ貝も食べたらおいしいのかなぁ・・・


ブログランキング参加中。次の大潮は是非出撃したい。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/874-cea86455