西表島にはたくさんの生き物が住んでいますが、
やはり西表島を代表する生き物といえばイリオモテヤマネコでしょう。

めったに人の目に触れないようですが、島内の道路でひょっこり出会うこともあるみたいです。
(同じく昨年から西表島中毒に感染したHさんは目撃済み・・・ウラヤマシイ)


なので島内を車で走行するときは注意全開で。

20141023ヤマネコ注意


島の玄関口のフェリー埠頭には早速イリオモテヤマネコ情報が展示されています。

20141023ヤマネコ情報1

成獣の体長はだいたい50~60センチ、体重は3~5kgくらいなのでイエネコよりもちょっと大きい。
いやイエネコでも大型種のメインクーンだったら同じくらいか。
毛色もキジトラみたいだし・・・

これはうっかり間違えてイエネコをヤマネコだと騒ぎ立ててしまう恐れありです。
そんな恥をかいてしまう前に見分けポイントをチェックしましょう。

いろいろと見分け方はあるようなのですが、
イリオモテヤマネコの耳の先が「まるい」ところでしょうか。

20141023ヤマネコ情報2
これならパッと見でもわかるかも。


そこからは「イリオモテヤマネコは耳がまるいイリオモテヤマネコは耳がまるい・・・」と唱えながら3日間を過ごしましたが、ヤマネコにはまったく会えずじまい。「イエネコかよ!」っていうツッコミを用意したもののイエネコにすら会えませんでしたが・・・


おっ?こんなところにもヤマネコが。
20141026西表島のレシート


ブログランキング参加中。ことしこそお会いしたいものです。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/866-71e7a788