1月3日、2015年の初釣りは水元公園へ行ってきました。

本格的な冬を迎えたいつもの水路ではクチボソすら釣れず、
予想以上の厳しい展開。


場所替えしたポイントでもクチボソを釣るのが精一杯。
20150103初クチボソ


しかし近くで釣っているはベテランさん達はサクサクとタナゴを釣り上げています。

こちらは眉間にシワを寄せるいきおいで集中してもクチボソを釣るのがやっとなのに、
ベテランさん達は楽しそうにおしゃべりしながらでもタナゴを釣る・・・

その秘密が知りたくてガマンできずにいろいろ聞いてしまいました。

仕掛けをシモらせるスピードとか簡単黄身ねりの作り方(?)とか参考になることがたくさん。

最後までクチボソしか釣れなかったけど勉強になったぞ!


次回はタナゴが釣れるような気がする・・・

とか帰りの電車のなかで思っていたら海釣り友だちからお誘いが。


そんなわけでその日の深夜から房総半島へ出発。

ガソリンが少ないのでエンジンを止めてキンキンに冷えた車中で数時間仮眠して
夜明け前からサーフでヒラメ&回遊魚狙いです。

20150104夜明け
こちら、ことし初めて見る日の出。(≠初日の出)


20150104イワシ接岸!

こんな型の良いイワシがスレ掛かりするほど大量に回遊してきましたが肉食魚に追われている様子は無く(一度だけサメが波打ち際までイワシを追っているのを目撃しましたが)昼過ぎまで釣り続けるもカスリもせず。


こうして釣果はサッパリだった初釣りのダブルヘッダーは終了したのでした。


これは・・・


空手道場とかで新年に冷たい海に入るとか真冬に滝にうたれるとかのアレです。


そう、


荒行。


ブログランキング参加中。ヒラメへの道のりは遠い。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/863-79a848e0