相模湖といえば神奈川県にある歴史ある関東屈指のメジャーレイク。
ボクも学生のころよく陸っぱりに通ってました。

あれから10数年(20年?)ぶりに
そのへんをホームにしているMさん・Hさん・Sさんと一緒に相模湖へ行ってきました。

20140913相模湖1


結果から言ってしまえば2~3バイト1バラシのボウズ。
全体でも4人で4匹、最大でも30cmとかなり苦戦を強いられました。

当日の状況は、2週間前に降った雨の影響でそれまで簡単に釣れていたバスがスローになってしまい、1週前くらい前からは急激に冷え込んだため、さらにスローになってしまっていた模様。


でも釣っている人は釣っている・・・


ボクはといえばとりあえずビッグベイトとかバズベイトで魚の反応をみて、
ここぞというところではスモラバ、ライトテキサスでスローに釣るというあまり(というかぜんぜん)頭を使っていない釣りを展開。

魚探もないのでシャローばっかりです。


湖をまわるなかで、他より水質の良い場所があったりとかベイトが多い場所とかを見つけたりしていたので、条件の良さそうなところではシャローだけじゃなくて、一段落ちた水深を釣ってみるとかじっくり粘ってみるとか、釣り方にメリハリを付けてみれば良かったと今更ながら思ったりしています。

最近はバス釣りに行く回数が減っているし、とくに通っているホームレイクも持っていないので毎回の釣行がぶっつけ本番。その日のその場の状況で判断できるほど釣り込んでもいないのでもっと頭を使った釣りをしなければいけないと反省してみたり。


次回はとりあえずは事前の情報収集をしっかりしてから当日をむかえようと思います。
釣果情報だけじゃなく、気候とか水位変化とか水質とか。
それで当日の状況を想像して釣りのプランをたてていこう。


これってバス釣りでは古くから言われてきたことなんですけど、
最近はすっかり忘れてました。


毎回自分が爆釣する姿を妄想してはいるんですけど。

20140913相模湖2


ブログランキング参加中。釣りの「PDSサイクル」。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/837-4509cb8d