明けて6月14日の石垣島。

どこに行こうか迷っているところにriseさんから
チヌ狙いに行くけど、どうですか?」とのお誘いが。


行く行く!

20140614ジャングルを突き進むriseさん

おいおい、どこ行くんだよ・・・


あいかわらずワケがわからないハードなエントリーを強いられて
石垣島では珍しいチヌの一級ポイントに連れて行ってもらいましたが、
カマスが一匹釣れただけ。
20140614オニカマス

そのままチヌを狙い続けるというriseさんとはここでお別れです。


とりあえず潮が引いてリーフに入れるまで時間つぶしにお久しぶりの河口へ。

20140614オキフエダイ 20140614コトヒキ 20140614ゴマフエ1
川側ではオキフエダイ、コトヒキそしてゴマフエダイと小さながらも定番の魚たちに癒され、

20140614オキザヨリ
海側に出てみたら、ダツ(オキザヨリ)の猛攻に遭う。


そして移動しようと車に戻る途中、
足場の高いところから見えた倒木脇にポッパーを垂らしてピチャピチャしていると・・・


ドヴォツッ!!

突然大きなゴマフエが横っ飛びにとびかかってきました。
予想外のことに思わずビックリしてルアーを逃がしちゃいましたよ。

あんな魚が居るなら是非とも川岸まで降りたい・・・
いままではその場所まで行けないものだと思っていたのですが、近くを探すと降りられるルートを発見。

降りてみるとそこはパラダイスでした。

20140614ゴマフエ2
ポッパーでゴマフエ

20140614ポッパーでホシマダラ
同じくポッパーでホシマダラハゼ(大物)

ワラワラとゴマフエが追ってきますが、川幅が狭くて喰わせるタイミングが作れない。
そのうち反応が弱くなってきたので、

20140614ゴマフエ3
ミノーでゴマフエ

一番効率が良かったのがシンキングミノーでした。
20140614ゴマフエ4

最初に目撃したようないいサイズのゴマフエは釣れなかったけど、
居ることは確認済みなので次回に期待のパラダイスでした。


<おまけ>

水たまりみたいなところにルアーを垂らすと、
下から魚がふわ~っと上がってきてパクッ。

アルカポネばりにルアーをくわえたホシマダラハゼ。

20140614しぶいホシマダラ


渋い。


ブログランキング参加中。このあとはリーフへ移動。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/815-f67c7184