すごい時間が経ってしまいましたが、4月の琵琶湖雑魚釣り旅のつづき。
ちなみに予想外の大苦戦を強いられた初日の模様はこちら

20140420小谷城号

明けて二日目の足は「小谷城号」。
レンタサイクル場のおじさんオススメの最新型(?)です。
これでいっぱい走っていっぱい釣るのです。


20140420カネヒラ

まずは水路で軽くカネヒラを釣った後、
本湖好きとウワサのシロヒレタビラを探すために一気に琵琶湖畔へ。

風もなくモワッと暖かくなった湖畔では「琵琶湖虫」(ユスリカの一種)が大発生。
20140420琵琶湖虫

雑魚釣り向きの気候だと思うんですが、雑魚はまったく目視できず、
時々見かけるのはコアユの幼魚とおぼしき表層の小魚とやる気のない見えバスのみ。

念のためバス釣りセットを持参していたので狙ってみましたが、
当然のように無視されてしまいました。


その後も移動を繰り返しますが、

漁港では猛禽類にすごまれ、
20140420猛禽類

釣れる人を敏感に嗅ぎ分けるネコには無視され、
20140420ネコ

シロヒレタビラをあきらめて湖畔を離れてもニゴリ水からは離れられず、

気が付けば午後2時。
釣果といえば朝釣ったカネヒラ2匹のみ。


冷たい風も吹きはじめて、おまけに雨も降ってきました。

残り時間もあと僅か、雨宿りできる場所であったまってから最後の勝負です。

20140420ラーメンで休憩



よくある大ピンチにまたしても遭遇してます。


ブログランキング参加中。釣らないにもほどがある。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/800-922cef57