日程の4分の1も経たないうちに早くも手持ちのパラダイスを出しつくし、
雑魚王国、琵琶湖周辺でいきなり路頭に迷うボク。


あんなにたくさん居たタナゴはどこに?

少しでも濁りの入っていない水を探して田園地帯を自転車で疾走します。

20140419ヤリタナゴ2


ようやく見つけたのは川に流れ込む小さな用水路の水門まわり。
ここだけちょっとささにごりです。

冠水した植物の脇に仕掛けをいれるとすぐにウキが横にスーッっと・・・

20140419ヤリタナゴ1

よかった。
琵琶湖到着2時間でやっと一匹目です。

ここでは数匹のヤリタナゴを釣ってようやく一息。

20140419ひといき

さらなるポイントを探しますが、やっぱり濁り水に阻まれて水路を右往左往。
いつの間にか冷たい北風も吹き始めました。

しばらくすると他よりも濁りの薄い水路をみつけました。
さらにその水路沿いを移動すると流れの変化を発見。

こんな条件の良いところにはきっと魚が溜まっているだろう(いや溜まっていてください)
ということで仕掛けを投入すると、

一投目からヤリタナゴ。
20140419ヤリタナゴ3


その後も、

色つきゴマ入りヤリタナゴとか
20140419色つきゴマ入りヤリタナゴ

グラマラスボディの銀鱗ヤリタナゴ(メス)とか
20140419ヤリタナゴ5

お久しぶりのカネヒラとか。
20140419カネヒラ


なかでもこのヤリタナゴが一番美しかった・・・
20140419色つきヤリタナゴ


ここへきてようやく琵琶湖らしい雑魚釣りを堪能できました。


最後に先行者がいたパラダイスに戻ってみたら、
先ほどの方たちがいなくなっていたのでちょっと竿をだしてみると、

20140419豆カネ
豆カネとか

20140419豆ボテ?豆ヤリ?
これは豆ボテ(アブラボテ)ですかね?

先行者がいたにも関わらず釣れるところは「さすがパラダイス!」なのですが、
大きい個体は先に抜かれてしまったのか豆タナゴばっかり。

20140419ヤリタナゴ6

ちょっとマシなヤリタナゴ(色つき)を釣ったところで初日終了です。


初日の釣果
ヤリタナゴ 26匹
カネヒラ 3匹
アブラボテみたいなやつ 1匹


雑魚釣り王国で一日釣りしてこの釣果って・・・



なかなか上手くいかないものです。


ブログランキング参加中。でも楽しい。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/792-83231e2c