2008年8月16日。
夕方6時盛岡発の新幹線で東京に帰るまでの時間、
駆け足で観光しました。


まずは岩手県に行ったらお約束、「小岩井農場」です。
080816小岩井農場



いや~、お盆休み最終日だけあってものすごい混雑です。
ただ、敷地が広いので人の多さもさほど気になりません。

080816小岩井ソフトクリーム
これまたお約束のソフトクリームとお土産をGET

でもここは一人で行くより、何人かで行くところですね。
親子で来ている人達が圧倒的に多かったです。

その後、旅館ホテルの温泉に浸かって全身癒されました。
たぶん「繋温泉」だったと思いますが、この辺の記憶は曖昧。
画像も残ってないしね。

080816岩手山
これは岩手山。
残念ながら曇ってしまっていますが、その姿は美しいものでした。(特に稜線)

まだ少しだけ時間が残っていたので「石川啄木記念館」に行ってきました。
080816啄木記念館
しかし啄木に思い入れは無かったので、新幹線の時間まで駐車場で寝てました。

こんな感じで最後はグダグダになってしまったけど、
最高に楽しい旅でした。


最後に・・・

岩手県は本当に夏休みのイメージにぴったりの土地でした。

広い空、緑の森、川の水はきれいで、空気もおいしい。
高地にあっても、山々は迫っている感じではなく、
私が行き慣れた関東や信州の山々の雰囲気とは違います。

夏の緑がまぶしい田んぼの間を走る道は広く、
野生動物も人間に近いところに多くいるようです。

道端のあちらこちらに土地の神なのか、小さな祠や石仏があります。
神話や物語の世界が日常に接しています。

故郷ではないのになんだか懐かしい感じがする土地です。
夏休みの原風景がここにはあります。
こんな風に思うのは私だけではないハズ。

是非ともまた行ってみたいですね。
080816岩手県

長い事このシリーズを書いてきましたが、この回で終了です。
なんとか年内に終わらせることができて良かったデス。

応援のポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
←FC2さんのランキングにも参加しています。できればポチッと。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/78-f00b0e5f