先週末、また石垣島に行ってきました。

20131017朝の羽田空港

まずは干潮のタインミングにあわせてリーフへ向かいます。
3日目には地元民riseさんにガイドをお願いしていているので場所がかぶらないように選んでみました。


目指すは車を停めたところから浜辺を1~2kmほど歩いたところにあるポイント。
着いたばかりでテンションが高く、まだ元気なうちに行っておきましょう。


目的地へ向かう途中にもおいしそうなポイントがたくさん。
20131017インリーフはこんなかんじ

外海は北からの強風で波がザブザブです。
こんなときにはインリーフは逃げ込んだ魚たちが集まっているはず。

ただし強烈な向かい風が吹いているので、軽いルアーはぜんぜん飛びません。
いつもより重めのスプーンを使ってみると・・・


20131017マトフエフキ
すぐに良型のマトフエフキがドスン!

20131017ヒメフエダイだと思う
これはヒメフエダイ?

20131017カンモンハタ
岩の下からはカンモンハタ

20131017イシガキハタ
イシガキハタもいます

20131017オキフエダイか?
これも何フエダイ?そしてナチュラルソフトフォーカス。


こうしたフエダイ系とハタ系の魚たちが続々と釣れてくる。
あまり沖まででてないし、先に進みたいし、風も強いから浅場をざっと流しているだけなのにこの釣果。


さらに移動しているときに見つけた小さな流れ込みで釣ってみると、

20131017ミキユーです
おなじみオオクチユゴイと

20131017タメトモハゼ、はじめて釣ったかも
きれいなタメトモハゼ。


うむ、釣れる。


夢中で釣って、5時間ほど釣りながら移動しっぱなし。
向かっているはずだった目的のポイントは気がつかないうちに通り過ぎてしまったようです。

ただでさえ釣れる石垣島のリーフですが、
こうして歩いてみるとまだまだパラダイスみたいなところがありそうです。


でも車に戻るために道路にでてみると・・・


峠(?)2つと半分歩くことになってしまいました。
20131017歩道は草ぼうぼう



ブログランキング参加中。めんどくさいですが、歩いてみると新たな発見があったりして。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/738-7cef7a2b