2週間ぶりに多摩川へ行ってきました。
前回は関東を直撃した台風が上陸した前の日。

20130928
これはその日の夕方。


その後の大雨でポイントが変わってしまっていないか確認しに行ってみたのですが、
川の様子はパッと見ほぼ一緒、ニゴリもとれて小魚も変わらずたくさんいるようです。
以前はなかった草や木の枝が沈んでいて、むしろ台風前よりも良くなっているんじゃないでしょうか。


早速、エサ釣りで様子をみると、

20130928オイカワ
このポイントでは流れのあるところの優勢種オイカワ。

20130928スゴモロコ
流れのゆるいところに仕掛けを流すとスゴモロコ。

この2種メインで、

20130928マハゼ
見えているのを狙えば釣れるマハゼ。

20130928ウグイ
控えめなウグイ。


エサ釣りでは十分釣れることがわかったのでルアー釣りにチェンジです。
トップウォーターとミノーを使いながら探っていくと、シーバス(セイゴ)の反応がチラホラ。
この日は釣り上げることはできなかったけど、結構な数のシーバスが入っていることが確認できました。


夕マズメ、ライギョがいたポイントに入って一発狙ってみましたが・・・

魚の付き場となっていたブレイクは台風時の激流のために埋まってしまって、まっ平らになってました。

もちろんライギョには会えずじまい。


でも次の日には多摩川でもっと楽しい釣りができたからいいんです!



ちなみにマハゼのときの手の形がカッコ良くなっているのは偶然。


ブログランキング参加中。ついに多摩川でアイツが釣れた。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/732-35a4eefa