お盆休みは実家に帰省、でも泊まらずに夜は恒例の虫捕りです。
虫かごは甥っ子からこっそり拝借。

朝になったら虫でいっぱいにして返すから、待ってろ甥っ子よ!

20130816虫かご


ただし事前情報では、ことしの青梅・奥多摩は例年になく虫が捕れないとのこと。
いつものように街灯の下をのぞいては移動のランガンスタイルで虫を探してみましたが、

虫、ぜんぜんいません。

カブトムシやクワガタはもちろん、カミキリムシとかコガネムシすらみつかりません。
蛾だってなんとなく少ないような・・・


ようやくナナフシ発見!

20130816ナナフシ

ボクは擬態系の虫が大好きでナナフシももちろん大好きなのですが、
これを捕まえてもちびっこたちには木の枝にしか見えないだろうからやめておきます。


さらに巨大蛾オオミズアオが!
20130816オオミズアオ

妖しげな魅力たっぷりな美しい蛾なのですが、
捕まえて虫かごに入れてしまうと、キレイな羽がボロボロになって悲しいかんじになってしまうでしょう。
そんなことより子供たちが蛾で喜ぶとは思えない・・・ので捕まえない。


結局、夜10時ころから深夜2時過ぎまで、青梅から奥多摩まで虫を探しまくりましたが、
めぼしい獲物はメスのカブトムシだけ。

20130816カブトムシ♀

これだけでは寂しいので捕まえません。



そして虫かごは気付かれる前に甥っ子に返したのでした。


ブログランキング参加中。この日の虫捕りは無かったことに。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/728-1d61ec48