14:30ちょっぴり休憩をとって白根御池小屋を出発。

小屋を出発してすぐに右手の草むら(?)に分け入るとそこは通称「草スベリ」。
その名のとおり、びっしり草が生えてます。

20130802草スベリ1


そんな草むらを登る。
20130802草スベリ2

20130802花1
20130802虫


さらに登る。
20130802草スベリ3


登山道のまわりにはいろんな種類の花々が咲き乱れ、まさに極楽。
ああ、亡くなったはずのおばあちゃんが呼んでるよ・・・

20130802花2
20130802花3
20130802花4



おっとあぶない。


途中、急に霧がでてきたと思ったら雨がぽつぽつ。
やっぱり山の天気は変わりやすい。
20130802草スベリ4

結構な時間、草スベリを歩いている気がする・・・
この斜面はいつまで続くのでしょう。
20130802草スベリ5

時間通りにいっているのかいないのか、自分達の位置がつかめずちょっぴり不安。
さらに「肩の小屋」まで辿りつけなそうなので引き返そうか迷ってるソロハイカーさんに出会ってしまって不安倍増。

でも、別のハイカーさんに「もうすぐですよ」って励まされて元気がでました。
実際はすぐじゃなかったんですけどね。

ともあれ、ようやく長かった草スベリ終了。
T字路を右に曲がってしばらく行くと、

20130802小太郎尾根分岐

16:30小太郎尾根分岐到着。

ダレだよ小太郎って。

そこからは一気に植生が変わってかなり高山地帯っぽくなります。

20130802尾根を歩く

おおっ、いかにもな尾根づたいの道。
よろけて落ちたら谷底へツツーっとすべって行きそうで怖い・・・

ところどころに先輩達がつけた目印(スプレー書きの矢印)を頼りに先へ進みます。

が、こんな風に間違えて険しい道を行ってしまうコトも。
20130802間違える
ちがう!右!右!

これは大変危険。



そんなこんなで、

20130802雲のなかを歩く


20130802肩の小屋到着!

17:00肩の小屋到着!


いろいろあったような気がするけど結局はスケジュール通りでした。
いや、出発が遅れた分だけ早かったのか・・・やるねボクら!


まあそんなコトより、たどりつけて良かった良かった。


ブログランキング参加中。じつは1名高山病・・・
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/722-be1d2467