石垣島のリーフで釣れた魚、イソゴンベ
ボクは今回はじめて釣ったので嬉しかったのですが、
沖縄の方たちの釣りブログをみているとなんだか残念な魚のようです。

20130525イソゴンベのアップ

それはなぜ?


シルエットはミーバイっぽいんですが、なんとなくマヌケな面構えがそう思わせるのか、
簡単に釣れてしまうからなのか(このときも同じ場所で3連発とかありました)、
20130525イソゴンベ
20130525イソゴンベ2


いいや違う!

きっと「ゴンベ」がいけない(?)んです。そうに違いない。
親しみやすくていい奴な感じ満点なのですが、この名前がついた途端、
「カッコイイ」「強そう」「凄そう」のイメージからは遠くなってしまう気がする。

たとえば・・・
「クロダイ」→「クロゴンベ」
「ロウニンアジ」→「ロウニンゴンベ」
「マングローブジャック」→「マングローブゴンベ」

ほら、クロゴンベは口のまわりに青いヒゲが生えてそうだし、
ロウニンゴンベは受験に失敗してもまだダメっぽいし、
あのカッコイイ「マングローブジャック」さえバカっぽくなってしまいます。


そして同じくリーフで釣れたこの魚。

20130525ホシゴンベ

お魚博士のriseさんに名前を聞いたら「ホシゴンべ」ですって。

なんだかちょっぴり残念な感じ・・・

20130525ホシゴンベのアップ

それより、この見た目で「サンショクなんとか」とか「ムラサキなんとか」じゃなくて、
前のほうについてるテンテンで「ホシ」って。


ブログランキング参加中。悪い奴ではなさそうなゴンベたち
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/702-9d002ab7