朝マズメをすっかりハズしてしまった石垣島2日目。
とりあえず小場所をいろいろまわって癒されます。

20130524マングローブジャック3


まずはマングローブジャックが手堅く釣れる川を発見。
20130524マングローブジャック1 20130524マングローブジャック2

岩が点在するポイントではスプーンを使うとオキフエダイがぼちぼち釣れる。
20130524オキフエダイ1 20130524オキフエダイ2 20130524オキフエダイ3

大物は釣れませんが、イイ感じに癒されているうちに干潮時間がやってきたのでリーフへ。
これが2日目の本命の釣りです。


でも・・・ほんとうはヒタヒタぐらいになっていて欲しかった根がすっかり干上がってる!


そのときまで潮は動けば動くほど良いと思っていたので「大潮が最強」だと思ってました。
だから今回の旅もわざわざタイミングにあわせて日程を組んだほど。
でもじつは大潮のときはそんなに良くないらしいのです。

中潮くらいがちょうど良いみたい。


それでもひたすらリーフを釣り続ければ何か釣れるかも。


で、がんばり続けた結果、唯一釣れたフエダイ系の魚は、

20130524リーフ

20130524タテシマフエフキ

タテシマフエフキ一匹のみ。
お初の魚だったので嬉しかったのですが、もうちょっと釣れて欲しかった・・・

ほかにも「ゴゴッ」「ゴリゴリッ」っていうフエダイ系の魚っぽいアタリはあったのですが乗せられず。
秘かに狙っていたタマンはまたしてもおあずけになってしまいました。


でも収穫もありました。

いいサイズのイシミーバイ(カンモンハタ)がまとまって釣れる場所を発見。
20130524イシミーバイ1 20130524イシミーバイ2 20130524イシミーバイ3

でも激しいスコールが降りはじめ・・・さらに遠くのほうからカミナリみたいな音も聞こえてきたので
すぐに撤収。(あとでわかったのですが飛行機の音でした)


そのまま雨宿りしていたらまったりしてしまって・・・

夕方、漁港に行くも、なにもおこらないまま日が暮れました。

20130524まったり


明けて3日目は沖縄本島からミッチーさん鬼軍曹さん夫妻がやってきます。
現地住民riseさんも合流してめずらしくにぎやかな釣りをしました。

その模様はまた次回。




ブログランキング参加中。夜は何をしていたんだか覚えていません。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/700-1bcd7a85