春が近づくと西のほうから景気の良いハナシが聞こえてきました。
50cmだとか60cmだとか・・・やっぱり琵琶湖はすごいですね。

こうなるとでかいバスを狙って琵琶湖に行きたくなってくるのですが、
それはそれとして、今年はもうちょっとホームである関東圏のバス釣りを積極的にやってみようと考えてます。
関西の人たちにも「関東のバス釣りも面白そうやんけ(こんな言い方する?)」って思わせたいのです。


20130320陸地は春

そんなワケで先日、会社の先輩と春バスを探しに霞ヶ浦方面へ行ってきました。



とりあえず春に釣れそうなポイントへ。
と言っても、過去の経験(=思い出)から選んだだけで理論的裏付けも後付けだったり。
しかもその経験のほとんどが10年以上前のもので、最新情報でも7年前。

ポカポカ陽気で日中はTシャツでもOKの気持ち良い気候の中、思い出の地を訪ねてまわります。

シャローに広がるゴロタ石のフラット、
20130320ゴロタ場

川筋に打たれた矢板の際、
20130320矢板

本湖に面したドックの船道、
20130320大山周辺


春のメインベイトといえばやっぱりクランクベイト。
ストラクチャー沿いに通していると、いまにもバスが釣れそうなのですが・・・


釣れそうだけど釣れないまま、アッという間に時間は経過。


ボウズの気配が濃厚になってきた夕マヅメ、最後の希望を求めてとある公園の池へ。
20130320公園の池

ここは小バスが多いのですが(過去の記憶)、魚影が濃い(同じ)のでボウズ逃れに選んでみました。
ただし本当に釣れるようになるのはサクラが散った後なので(これも過去の記憶)、
ちょっとそこが心配でしたが、

丁寧に釣ってようやく今年の初バスをキャッチ!
小さいけれど嬉しかった~。
2013初バス!

しかしこれがこの日最初で最後のバスとなりました。


と、横を見ると先輩がいいサイズのバスと格闘中。
見事、この池としては大型のバスを釣り上げたのでした。
先輩も初バス!!



最近このパターンが多い気がする・・・


ブログランキング参加中。クランク祭りは不発でした。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/675-fdeb48d0