2012.12.05 林檎剣紋

琵琶湖沿いを走る湖周道路をママチャリで激走。
予定より早く長浜に戻ってきたので琵琶湖岸で遅めの昼ごはん。

11月の寒い北近江で冷えたカラダに熱いカップ麺は最高でした。

今日はカレー味


そんなときにやってきたのが・・・


ふっさふっさの毒針(なのか?)を持ったこのケムシ。
リンゴケンモン

カメラを向けると近寄ってきます。
なんの幼虫かわからないのでとりあえず写真に撮って、東京にもどってからネットで検索。

「リンゴケンモン」っていう蛾の幼虫だそうです。

漢字で書くと「林檎剣紋」。
なんだか意味深な名前のようですが、林檎の葉っぱを食べ、剣状の斑紋を持つからなんだそうで、
実はそのまんまの名前。

ちなみに正体は「幼虫図鑑」さんというサイトで調べました。


こういったゲテモノには比較的強いほうだと思っていたのですが、
大量のイモムシ・ケムシ画像を見ていたらなんだか気持ち悪くなってしまいました。


検索は体調の良いときにやったほうがいいと思います。


ブログランキング参加中。昔、大量のミニカー画像に酔ったことがある
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/642-9681dc20