かっぱに別れを告げて旅は続きます。

時間的にはそろそろ夕マズメ。
今日の締めに良いサイズの魚を釣りたいところです。
どこかに釣れる川はありませんか~

せっかくポイントマップを持っていったにもかかわらず、
行き当たりばったりでレンタカーを走らせながら良さそうに見える川を探します。
初めての土地でハイテンションだったのか、冷静な判断が出来ていませんでした。
今となってはどうしてここに立ち寄ったのでしょうか。理由は良くわかりません。
きっと「かっぱ」が導いてくれたのでしょう。

080813岩手2
この橋のたもとからエントリー。

ここも小さな流れの川です。
今日はフライフィッシングはお休み。よりお手軽なルアーフィッシングで通します。

ここでも小さなヤマメが釣れてくれました。
そのまま少し遡上するとやや大きめのプールが現れました。
(流れの緩やかになったところ。泳ぐプールではありません。)

そのプールに流れ込む用水路の吐き出しがあります。
いかにも釣れそうな気配がムンムン。
少し遠めに投げて流れが巻き返しているところにルアーを通すと・・・

ガツッ
「おっ
グッ、ググーッ
「おおっつ

今日一番の引き。流れに乗って一気に下流に下ろうとします。

柔らか目のサオを使っていたため何度か走られましたがやっとネットイン。
小物ばっかり釣っていたので、突然の大物にドキドキ。
釣り上げたあとも興奮して震えています。

「すげ~」とか「やった~」とか独り言をしゃべっていたように思います。
他の人から見たら、あぶない人ですね。

これがその獲物。
岩手ヤマメ2

もう一枚。かなり男前。
岩手ヤマメ3

尺は余裕であります。
ヤマメでしょうが、パーマークもすっかり薄くなっています。
もうこれはシャケですね。
いや、サクラマスです。

当然、自己記録更新です。

大物を釣ったときは魚種にかかわらず、その魚が釣れた事に感謝してしまいます。
イヤ、その魚を尊敬さえしてしまいます。
なので大事に大事に回復させてリリース。

日も暮れてきたのでそのまま釣りは終了。
明日はイワナを釣りたいので山間部の渓流を目指して北上しました。

途中、カブトムシやクワガタを探しましたがこっちは空振り。
コンビニの駐車場脇を借りてその日は就寝。

おやすみなさい。むにゃむにゃ。

2008年8月14日につづく。


まだまだ続きますよ。ポチッと応援してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
←FC2さんのランキングにも参加中。こちらもポチッと。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/64-f0c4bf15