三日目はブログを通じて知り合った石垣島在住の人と一緒に釣りをします。

こうして地元で釣り込んでいる人と一緒に釣りをして、
知らないポイントに連れて行ってもらって、
その土地にあった魚の狙い方を学んで、
小物の数釣りを楽しんで、
一発大物と勝負して、
釣ったことのない魚を釣り上げたい。

そして南の島での釣りの幅を広げるんだ!

ポイントへ
そんな夢いっぱいのガイドをお願いしたのは石垣島在住のナイチャー(本州の人)、riseさん
ハードル上げまくってすみませんがよろしくお願いします!



ついに降りだしてしまった雨のなか合流したボクらは一箇所目のポイントヘ。
そこはボクも釣りをしたことがある湾奥の場所。

riseさんの予定では、ここで楽しく数を釣ってから次のポイントで大物狙いをするつもりだったようなのですが、
肝心のベイトフィッシュがまわってきていない。しかもよくない潮回り(下げ潮)。
超ピンスポットの釣りも紹介してもらったけど肝心の魚がいない・・・

20121013クワガナー

20121013カマサー

二人してなんとか居付き(と思われる)の魚を釣って移動です。


二箇所目ははじめて行くリーフ。

こんなとこ絶対一人じゃ来れないよ、ってところです。
リーフにでてみると相変らず強い北風が吹きつけ、ときどきスコールがやってくるのでかなり厳しい釣りでした。
でも、あんな広いリーフでこんなピンスポット狙うの?!って釣り方が新鮮でした。
やっぱり通っている人の狙い方はひとあじ違っていて楽しいね。

riseさんは大物狙いでこの場所に入ったようですが、なかなか条件が厳しかったようです。
ボクは早々にスプーンで小物狙いに切り替えて、

20121013オキフエ
オキフエダイとか釣ってました。
やっぱりフエダイ系の魚のドキッとするアタリは楽しいです。

さらに、はじめての魚をゲット。

20121013あめりか~
アミメフエダイです。
なにかの釣りの本で見てからずっと釣りたいと思っていた魚だったので、じつはかなり嬉しかったです。
ちなみにこの魚、名前のとおりカラダの横に網目の模様があるのですが、
それがアメリカ国旗に似ているということで地元の人は「あめりか~」と呼んでいるようです。

このゆる~いネーミングセンスがとっても好き。


ここでも残念ながら大物は出なかったのですが、ワクワクするポイントがいっぱいでした。
ボクは釣果以上に楽しめました。

しかし、ガイドさん的には満足できないご様子。


さあ、このあとどうする?どうしてくれる?


ブログランキング参加中。でも楽しいんですよ。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/627-906ebad9