干潮の宮良川はすごく釣れそうだったのに無反応。
ボクはこの川と相性が悪いようです。

そしてお昼ごはんに金ちゃんラーメン。

風が強くてお湯が沸くのに時間がかかった・・・
20121012宮良川で金ちゃんラーメン

そして再び朝の漁港へ。

ミノーを適当に投げてジャーク、ジャーク、ジャー・・・ゴンッ!

正体はわからないけど、これはかなりデカそう。
竿をためることに精一杯で、ジリジリとラインが引き出されていく。
ただし掛けた場所が船と船のあいだだったのでコチラは移動して魚との距離を詰めることができない。

やがて魚がジャンプ!そしてカラダをよじりながら三回転半ひねり。

サメイメージ
※こんなイメージです。

・・・サメ?

正体は1m以上はあろうかというサメでした。
つぎの瞬間思ったのは「ランディングどうしよう」です。
サメといえば危険な魚というイメージ、しかもあの頭のカタチなのでフィッシュグリップは使えなそう。
目の前にきたら撲殺すれば?いや、むやみに殺したくないし・・・

でもそんな心配は無駄でした。

そのままグーッと走られ、漁港の角でラインがこすれてプッチン!
何もできないままラインブレイクしてしまいました。

残念・・・近くまで寄せて写真撮りたかった。

そしてその後はアタリなし。
そりゃああんなサメがウロついてたらほかの魚はびびってしまうでしょう。
しかしこれでサメもおとなしくなるはず。図らずもサメを退治をしたのでした。

この漁港には時間を置いてまた来ることにしましょう。


次に向かったのは通称「釣れ釣れ川」。
型は小さいけどいつ行っても簡単にたくさんの魚が釣れるので、いつも癒してもらってます。
釣れ釣れだった川

でも今回はなんとまったく反応なし。

じつは1週間前にriseさんもこの場所で釣りをしていて、
そのときは相変わらずの釣れっぷりだったそうなのできっと釣りすぎで魚たちがスレてしまったのでしょう。

おのれ地元民め!

次回来るときまでに、元の釣れ釣れ川に戻っていることを願いつつ移動。


そして移動中はプチドライブ気分。

20121012良い天気
風がなければただのいい天気。

20121012石垣牛
こちら石垣島北部の観光名所(?)「石垣牛」。

20121012あいかわらず風が強い
強風で街路樹がグワングワンなびいてます。


ブログランキング参加中。アレ?一匹も釣ってない・・
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/625-e6d5b5b9