石垣島2日目の朝イチはお気に入りの漁港からスタートです。
やっぱり強い北風がビュービュー吹いてますが、ここはひとつテンション上げていってみましょう!

20121012石垣島


まずはシャローでやる気のある魚を狙います。
いつもならここでコトヒキやゴマフエがトップでポロポロ釣れるのですが、
20121012クワガナー1 20121012メッキ1 20121012メッキ2
やっとコトヒキ×1とメッキ(たぶんオニヒラ)×2が釣れただけ。

20121012カマサー
その後、水深のある港内ではいいサイズのカマスが釣れました。
でも、あとはメッキ(これもオニヒラ)が一匹のみ。
20121012メッキ3

いずれも単発で、なかなかあとが続きません。


20121012石垣リーフ
そうこうしているうちに干潮時間になったのでリーフに移動。
到着した島の東に面したリーフは北風が横風となって吹き抜け、ルアーがなかなか狙ったポイントに入りません。
そして狙い通りに投げられたとしてもフケたラインが風に流され、思い通りのコースを通すことができない。

これではアタリがあってもわからないかも・・・

こういう「釣れなそう気分」で釣りをするのは、とってもストレスが溜まります。


気分転換に流入河川に避難したら、そこはミキユー(=ユゴイ)パラダイス。

20121012ミキユー1 20121012ミキユー2 20121012ミキユー3
ポコポコと小さいミキユーを釣って癒されたら再び暴風の吹き荒れるリーフへ。

こんどは強風下でも扱いやすいスプーンに変えて根回りを丁寧に探っていくと、

20121012モンガラカワハギ
モンガラカワハギ。

ゴツゴツと頻繁にアタルのですがそのほとんどがこのモンガラカワハギのようです。

ゴゴン!

20121012クサムルー

やっとまともなサイズのマトフエが釣れたところで一旦終了。
リーフ内にも波がでてしまって立ち込める範囲も狭くなってしまってますし、なにより無理は禁物。
それにおなかも減ってきました。

こうして思ったように攻めきれないままリーフを後にしたのでした。



ブログランキング参加中。リーフで二度ほどコケました。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/624-efc0432f