ゲーリーヤマモトワームのシナモンソリッドカラー。
ボクらのあいだでは「高たんぱくカラー」と呼ばれているこの色。

ブラックバスたちは同じエサでもより高栄養価のものを選んでいるでしょう。
つまり、より「お肉っぽい」ものを好んでいるハズ。
そう考えるとこの色はバスたちにお肉っぽく見えていると思えるのです。

そして実際にかなりの釣果を上げている「高たんぱくカラー」。
幾度となくピンチを救ってくれた信頼の色なのです。


しかしお盆休みを前にして手持ちの高たんぱくカラーが残り僅かになってしまいました。
しかも近所の釣具屋さんを数軒回りましたがみつかりません。

これは大ピンチです。

救いを求めて高たんぱくカラーの重要性を知る友人にこのことを伝えると、
彼はなけなしの高たんぱくカラーをわけてくれました。
嗚呼、美しき友情です。


ありがとう。

がんばってキミの分まででっかいバスを釣ってくるからね!

高たんぱくカラー

でも、高たんぱくカラーって人気ありすぎて小さいバスも釣れちゃうんですよね。


ブログランキング参加中。そんな彼はお盆に琵琶湖に行ってるハズ。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/598-7108934f