時期はずれな話題ですみません。
どうしても紹介(自慢)したいルアーがありまして・・・

わたしは毎年夏になると、涼を求めて山奥の渓流に釣りに出かけます。
それも本流に流れ込む支流や人がなかなか入らないような源流域がほとんどです。

川幅が狭く、水深が浅い源流域では狙い場所が当然限られてきます。
少しでも水深があるところ、落ち込みや淵を狙っていくのですが、
エサ釣りやフライフィッシングはともかく、動かしてナンボのルアー釣りでは、
いかに短距離で動かしてアピールさせるかがキモになってくるように思います。

そこでわたしが使うのはスピナー
ボディーにブレードが付いていて水流でクルクルまわるアレです。

今ではミノーやスプーンがトラウトルアーの主役で、釣具屋さんでも幅を利かせています。
一方でスピナーは肩身の狭い思いをしているようです。
初心者向けのイメージが強いんでしょうか。
わたしがルアー釣りをはじめた30年ほど昔はスピナーはルアーの主流のひとつでしたケド。
そんなスピナーがわたしのイチ押し。

上級者の方ならシンキングミノーやスプーンをアクションさせて
ヤマメやイワナを誘い出すことも出来るのでしょうが、
へたっぴな私にはなかなか難しい注文です。

しかも私の場合、一箇所に留まらずどんどん釣り上っていくスタイル。
ひとつのルアーでなるべくいろんなポイントが攻められたほうが良い。

ただ巻くだけでアクションしてくれて、流れにも強く、
狙える水深も幅広いスピナーはもってこいです。

そんなスピナーの中でも抜群の実績を誇るのがコレ
メップス2
メップス コメット 3.5g です。
かなりオールドなルアーなのですが、バランスがとっても良い。

しかしキモはルアー本体ではなくこのカラーにあるとわたしは思っています。
メタリックグリーンです。
これは夏場に多いコガネムシなど甲虫類のイミテートだと思っています。
夏場の渓流魚たちにとって木の上から落ちてくるムシ達はおなじみのご馳走なハズ。
しかもキラキラしたブレードはなかなかのアピールです。

とにかくこんな理屈は後付けで、とにかく良く釣れる
08ヤマメ ちいさなヤマメから、
07アマゴ
きれいなアマゴまで。
もちろんイワナやニジマスにも良く効きます。

釣りの際には別のカラーのスピナーや他の種類のルアーを試すのですが、
とにかく釣れ方がぜんぜん違う
「ぜんぜん」違うんですよ、本当ですよ

他のカラーではいまいちでもこのカラーのコメットを通すとほんとに良く釣れます。
もう夏場の渓流釣りではコレだけあればOKなのです。
でも、こればっかり使っていても面白くないので他のルアーも使いますけどね。

って言ってしまうくらい釣れるのです。
夏場の渓流ルアーNo.1なのです。


皆さんもぜひお試しあれ。




・・・・・

でもこのルアーなかなか売ってないんですよね~。
このカラーに至ってはほとんど見たことが無い。

わたしは20年以上前に手に入れたものをひとつだけ持っていましたが、
使いまくっているうちにボロボロになり、4~5年前にとうとう無くしてしまいました。

でも数年前、とある釣具屋さんの片隅にホコリをかぶって売っているコイツを見かけたんです。
そのときは本気でお宝を見つけたみたいに興奮しました。
これで夏の渓流で爆釣だって。

もちろん売っているだけ大人買いしました。
確か10個ぐらいだったハズ。
まあ値段も1個300~400円だったのでお財布への負担も少なかったですし。
どうですうらやましいでしょ~。

見つけた方は絶対買った方が良いですよ。
ホント良く釣れます。お得です。おススメです。


メップスの魅力に共感していただけたらポチッと。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
←FC2さんのランキングにも参加していますので宜しかったらポチッとお願いします。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/59-9f41e04e