2012.06.10 ガーラ!!!
ガーラ釣っちゃいました!!!

20120518ガーラ!!!




ひきつづき石垣島のリーフをシンキングペンシルで探りながら移動中。
リーフとリーフのすき間をルアーが通過しようとするとき・・・


ゴゴンッ!


はじめはいいサイズのフエダイだろうと思っていました。
ただ、ヒットしたあとも動こうとしません。
根に潜られたのかと思って、やや強引に竿をあおると魚は一気に走りだしました。

ジィーーーーー!

ドラグが鳴ってラインがどんどん引き出されていきます。

魚がヒラを打ったときにギラッと全身がみえたので、その形と大きさを確認できました。

ガーラだ!

自己記録更新は確実なサイズです。
しかも、いままで南の島で釣ったどんな魚よりも絶対に大きい。 注)「長い」魚は除く

魚の姿が見えたので、急にドキドキしてきました。


ひとしきり走ったガーラが一旦止まったので、そのあいだに引き出されたラインを巻き取ります。
そのあともガーラがある程度寄ったと思ったら走られて、止まったらライン回収また走られるの繰り返し。

なかなか寄せられません。ちょっとあせります。

しかも魚を掛けた場所は水深1mもないようなところなので、
ところどころにある根にラインがこすれて切られてしまわないか心配です。

じっくりとあわてないように自分に言い聞かせ、魚にあわせて移動しながら距離を詰めていきます。

そして、やりとりすること数分・・・いや、もっと長い時間だったかも。
ようやく近くまで寄せてくると、見えるガーラはなんと2匹!

どうやら釣れているのは小さいほうのガーラのようなのですが、
その横を泳ぐひとまわり大きいガーラはピッタリと寄り添ってはなれません。
あんまりくっついていたのでダブルヒットしたのかと思うほど。


そして、やっと目前まで近づいたのですがまたひと走りされてしまいました。

しかしこれが最後の抵抗だったようです。(このときにもう一匹はいなくなっていました)
急におとなしくなったガーラを安全な浅場まで誘導して無事ランディング。

まずは逃げられたときのもしもの保険で、証拠写真をすぐパチリ。
これがそのときの写真。
20120518ガーラのアップ

あとはとりあえず抱えて記念撮影したかったので、人を探すと、近くで貝拾い(?)をしている「おばぁ」を発見。
撮影をお願いしようと近づいて行って話しかけますが、ニッコリしてどこかへ行ってしまいました・・・


仕方なくセルフタイマーで自分撮り。


テンパっていたので途中でシャッター切っちゃったり、
なぜかガッツポーズを先に撮ったりして。
20120518途中で・・・

20120518ガッツポーズ

やっと撮ったのが冒頭の一枚。

サイズを測ると、

66cm、3.5kg!

たぶんオニヒラアジです。
もちろん自己記録を大・大・大更新!やったね!


写真撮影を終えたあともじっくり観察したかったのですが、当のガーラは全力ファイトでかなりお疲れぎみ。
丁寧に時間をかけて回復させて放すと、ゆっくりと沖に泳いでいきました。


ボクも気が抜けてしまったのでちょっと休憩。
このとき食べたガリガリ君は最高に美味でした。
20120518ガリガリくん

石垣島サイコー!


ブログランキング参加中。なんか、大人になった気がする・・・
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/572-a5a76fd6