夜明け前に北部の漁へ到着。
ここは2年前にカースビー(マングローブジャック、ゴマフエダイ)の爆釣りを味わった思い出の場所。
自己記録となる40センチのカースビーをあげたのもこの漁港でした。
(そのときの記事はコチラ


まずは前回コトヒキを爆釣した漁港内のスロープからスタート。

いつものようにポッパーをポコポコポコ・・・・

・・・し~ん。

なにも起きないままスロープ終了してしまいました。
そりゃ2年も経てば状況も変わるでしょうけど、なんか不安。

でも本命のカースビーポイントはここからです。
小さなワンドにある石積みの際にポッパーを通すと・・・ボコッッ


やっぱりいました、カースビー。
ポイントとなる石積みの沖側には小魚の群れがいて、それがときどき追われているようです。

つづけて石積みにキャスト、ボコッッ!
その次のキャストでも、ボコッッ!

20120518カースビー① 20120518カースビー② 20120518カースビー③

トップウォーターでカースビー三連発!
しかも、30~35cmのナイスサイズばかりです。

岸際ではまだ水面がモワモワしているので今度はもっと岸ギリギリにキャスト。
ちょっとほっておいてからワンアクション、ポコッツ。


ドッパァ~ン!!!


ものすごい水柱とともにヒットした魚は石積みのすきまへ潜りこもうと暴れます。
竿をためてなんとかそれを防ぎながら、寄せるというより自分から魚に接近して無事キャッチ。
思っていたよりもぜんぜん大きい魚でした。
カースビー自己記録!
のアップ

測ってみると、45cm、カースビーの自己記録更新です!

ちょっと強引にやりとりしたため、がまかつ製の強いフックもグニャっといってました。
フックひしゃげました

この魚が大物のピークとなりましたが、このあともいろんな魚が釣れましたよ。
20120518クワガナー20120518カースビー④20120518メッキ①20120518カマサー①
それにしてもあいかわらずカースビー率高いです、この漁港。


これだけでいつもなら満足しそうな釣果ですが、この日はこれだけでは終わらなかったのです。



しかし、画像がこんなにも魚だけっていうのもいかがなものか・・・


ブログランキング参加中。次回は更なる釣果がまってます!
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/567-218cff58