2年ぶりに石垣島に行ってきました。
そのときは豪雨にみまわれ、流出した土砂で海まで茶色くにごるほど。
決して満足した釣りができたとはいえませんでした。楽しかったけどね。

20120517石垣空港到着!

そんな今回も現地は梅雨真っ只中。
到着したときも雨模様。
天気予報ではこれから4日間とも「くもりときどき雨」のようですが、果たして・・・

カラフルモンスター



早朝便で石垣島入りしたので、到着したのは10時すぎ。
最寄の石垣港の様子を見たあと、昼の干潮に間に合いそうだったので近くのリーフへ。
20120517石垣リーフ

アウトリーフ(サンゴ礁の外側)で釣りたいところですが、そこまでのルートがわからないので、
とりあえずインリーフ(サンゴ礁の内側)を釣ることにしましょう。

こんなワタクシ、沖縄に数回行っているくせにまだリーフでの釣り方(釣れ方)がよくわかってません。
なのでとにかく変化があるところを重点的に狙っていきます。根があるところとか深くなってるところとか。
あとはひたすらルアーを投げ続けるのみです。

しばらくトップウォーターを投げていましたが反応がないのでスプーンに変更。


すると・・・・・・ゴン!

メギス
南国っぽく変な色のベラっぽい魚。あとで調べたのですが「メギス」という魚だそうです。

続けて・・・・・・ゴン!

これもメギス
これまたベラ系。さっきとは色も違うし別種の魚だと思っていましたが・・・
調べたらこれもメギスだそうです。

さらに・・・・・・ゴゴン!
ちょっといいヒキをみせて上がってきたのは、

ミツバモチノウオ

ベラっぽいようなブダイっぽいようなカラフルな魚、「ミツバモチノウオ」です。
これもはじめて釣る魚。南国にふさわしい魚が釣れて楽しいのですが、ベラ系の魚が多いのはナゼ?
と思っていたら・・・・・・ゴン!

クサムルー1
大きさの割りによく引いてあがってきたのは、「マトフエフキ」。沖縄では「クサムルー」って呼ばれてます。
この魚、リーフの釣りではメジャーな対象魚ですがはじめて釣りました。
これまでの沖縄釣行でいかにリーフが攻略できていなかったかがわかります。
クサムルー2

と、ここで遠くから黒雲がモクモク・・・水面をたたくような突然のスコール。
やや潮が満ちてきたこともあって早めにリーフから撤収しました。
あっちからスコールがやってきてます

ここまではすべり出し好調です。


市街地の戻る途中に立ち寄った小さな川でものすごい雨に見舞われ雨宿り中。
適当に投げたポッパーに謎の魚がドカーン!とでました。

がヒットせず。
フックがグニャリ
そしてこの一発でトリプルフックがグニャリ。

石垣でもおなじみクワガナー
このあと同じ場所でクワガナー(コトヒキ)を釣ったのですが、雨が止みそうもないので市街地まで戻りました。
それにしても、さっきの魚はなんだったんだろう。


さすが石垣島クオリティ(?)、はじめからワクワクさせてくれます。


ブログランキング参加中。小場所でも油断禁物。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/565-70ad780a