ほんとうはGWはもっと雑魚釣りに行く予定だったのですが・・・

天候が安定しなかったり別の用事があったりして、なかなか釣りにいけない状態が続いていたのですが、
5月5日のこどもの日、夕方から1時間ほど清水池公園で雑魚釣り(クチボソ釣り)に行ってきました。

クチボソ2


いつもの週末よりヘラブナ釣り人は多いようですが、なぜか小物釣りの人は少なめ。
ここの雑魚釣りは真冬のほうが盛んなのかもしれません。
5月5日の清水池公園

ですが池のクチボソたちは春になって高活性、仕掛けを投入するとすぐに反応がありました。
クチボソらしく(?)ハッキリしたアタリが連発、プロペラ仕掛けがくるんくるん回ってます。
タナゴ釣りではついつい邪魔者扱いしてしまうクチボソですが、それだけ狙ってみるとなかなか楽しいものです。
しかも小さい魚が多いのか、アタリはあるのになかなかハリがかりしないので、それをアワセて釣るのもまた楽しい。
クチボソ1


やがてだんだんとクチボソたちの活性は上がってゆき、
気がつけば水面直下に魚たちが群れるようになってしまいました。
ウキ下をかなり浅くしても仕掛けがなじむ前にエサがとられることが多くなり、
仕掛けがなじんだとしても、その途端にウキが横にピューって走ります。
でもこういったアタリは派手なのに意外とハリ掛かりしにくいんですよね。


で、1時間でこのくらい。
5月5日はこれくらい


短い時間で楽しめるのが雑魚釣りの良いところなんですが・・・


クチボソばっかり釣っているとタナゴが釣りたくなってきます。



ブログランキング参加中。今週末、天気が良かったらタナゴ釣りに行こうかな。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/557-08b09645