好きなタイミングで釣りに行ける幸せを感じつつ、今晩2度目の夜釣りに出発。

先ほどとは違う漁港に到着です。
夜の漁港



その一投目・・・

ガガッ、というアタリとともに魚の重みが伝わってきました。
続けてグーッというヒキがあったと思ったら、急に軽くなってしまいました。
どうやらラインブレイクしてしまったようです。

回収したラインの切り口はザラザラ・・・
ヒットしたのはもしかしたらタチウオだったのかもしれません。
そういえば一瞬、ヒットした魚が海中でギラッと光ったような・・・これはきっとタチウオに違いない!

だとすればあのするどい歯でラインが切られてしまったのかも。
小物釣りを考えて5ポンドラインのリーダーなしで釣っていたのが悔やまれます。
すぐにリーダーとして12ポンドのフロロカーボンラインをつけて釣り再開。


でもそれっきりタチウオらしきアタリは無く、いつものように小物釣り。

シブイながらも小物はポツポツ・・・

カマス高速振動中 ヤライイシモチ? 極小ミーバイ
バンダイシモチ 極小アカマツカサ
左上から、カマス、ヤライイシモチ、カンモンハタ、バンダイシモチ、アカマツカサ
ただしカマス以外はみんな極小です。

ここでは釣れなかったけど、目標のタチウオは次のポイントに期待しましょう。
そして夜明け前に次のポイントに向かったのでした。



結果から言ってしまえば今回の旅でタチウオとのコンタクトはコレが最初で最後でした。
このままタチウオ(らしい魚)の反応があったこの漁港で粘ればよかったと現在猛省中・・・


ブログランキング参加中。ただいま釣れない釣り日記執筆中。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/542-22f1c666