2012.03.15 カマス川改め
沖縄初日の3月9日は大潮、しかもいいタイミングで干潮時間に入れそうなので
まずは北部のリーフへ直行してみました。

目的地に到着する頃には雨脚も弱くなってきましたが・・・
20120309北部リーフ1



強い北風がびゅうびゅう吹いてます。
その風を正面から受けてしまうこのポイントは大荒れ。
20120309北部リーフ2

一応、アウトリーフに向かってみましたがポイントに近づくことすらままならず、
おっかないので穏やかなインリーフでミーバイを狙ってみました。


まずはポッパーでざっと流してみますが無反応。
さすがにそんなに活性は高くないか・・・

ならばとワームでゆ~っくり底近くを探ると、

すぐに小さいイシミーバイ(カンモンハタ)をゲット。
この調子なら数釣りができそうです。
イシミーバイ




・・・と思っていましたが、そうは甘くありません。

このあとはまったくの無反応。

ためしに海中を撮影してみましたが、
いつもたくさんいるカラフルな魚たちも今日はどこかへ行ってしまっているようですね。
だれもいない

はじめはテンションが高かったせいもあってTシャツ短パンでも寒さは感じなかったのですが
ときおり降る雨にぬれ、強い北風に吹かれているうちに寒くなってきました。
さらに釣れないためにココロまで冷え切ってしまって折れる寸前。

このままでは危ないので、ひとまず撤収してカラダを暖めつつ場所移動です。


移動した先は前回たのしい釣りができた自称(?)カマス川。(こちらの記事参照


ですがやっぱり厳しいことに変わりなく、
そこはクワガナー(コトヒキ)川に改名していました。
コトヒキ川1 コトヒキ川2


むむむ、きびしい。


ブログランキング参加中。ぼちぼち書いていきます。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/540-51997b1e