11月の沖縄旅3日目、朝から断続的に降っていた雨は次第に勢いを増してきました。
さらに強い東風が吹いてきたので東岸の海は大荒れです。

そこで考えました。

荒れる海を避けて小魚たちは河口から川に逃げこんでいるんじゃないか、
それならば大型の肉食魚たちもそれを追って川に入ってきているにちがいない!


コレ、正解だったようです。


東岸を南下しながら川を見つけてはサクサク釣っていったのですが、
いくつかの川で目測およそ50cm以上のガーラを5~6匹は目撃しました。



目撃しただけですが・・・

結局、いつものようにユゴイやゴマフエを釣って日没。
東岸の川でユゴイ

東岸の川でゴマフエ


そのあとも那覇へ向けて南下しながら夜釣りをするつもりだったのですが、
釣りをするどころか車を運転することも危険なくらいのスコールになってしまいました。
わかりにくいかもしれませんが豪雨です

それでも試しにちょっとだけ釣りをしてみましたが、あまりの強い雨と風にカッパも役立たず。
あっという間に全身しっとり。湿気と肌寒さを感じながら車中で就寝・・・


打ちひしがれて3日目終了。


なんとかチャンプルー
途中の食堂で食べたなんとかチャンプルー定食が美味かったのがせめてもの救い。


最終日はやっぱりあの川に行きます。気になる人はポチッとね。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/528-793bc21a