先日、下北沢を散歩中にライダーさんにお会いしました。

何ライダーさんか存じ上げませんでしたが、この伝統的フォルムは「ライダー一族」に違いない。
彼は深まる秋を楽しみながら道行く人や車を眺めていました。


度重なる怪人たちとの戦いの中で、戦うことのむなしさを感じたのか、
守るべき人に自分の正体を告げることが出来ないせつなさを胸に抱いているのか、
はたまた、自分の信じる正義とは何なのか?という疑問にさいなまれているのか。

彼は多くを語りません。

ラ:「ひとりにしておいてくれ。」
私:「ああ、もう行くぜ。」

私は静かにライダーに別れを告げたのでした。

ライダー

持ち主のちびっ子の元に帰れるといいですね。


ライダー共々わたしもポチッと応援してください。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
←よろしければFC2さんのバナーもポチッと。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/51-abbe341b