2011.12.20 ミーバイ釣り

11月18日は小潮だったので干潮のピークでもそんなに潮は引きません。
海も荒れているし、インリーフでミーバイ(ハタの仲間)を釣りましょう。

ミーバイ水中映像



狙いどころはインリーフ内のちょっとでも深くなっているところやスリット状になっているところ。
インリーフを上から見る
そんなところを通すとミーバイのテンションが高いときにはトップにもよく反応するのですが、
このときは晩秋だったからなのか直前に降ったスコールのせいなのか無反応。

でもスプーンやワームで底ギリギリをトロトロ引きすれば・・・

根際をすり抜けた瞬間に、
シロブチハタ?カンモンハタ?がゴゴンとヒット!
シロブチハタ?カンモンハタ?

はじめは根に潜ろうと激しく抵抗しますが、
それでもゴリ巻きするとカラダを固めた状態でサーフボードのように波をかきわけて寄って(?)きます。
ただし、このはじめの抵抗であるファーストダッシュが意外と強い。
そんなに大きくない魚なんですが、油断するとやられてしまいます。

もしかして、このファーストダッシュをかわすのがミーバイゲームの面白さなんだろうか?

この後、ファーストダッシュをかわして数匹キャッチに成功。
カンモンハタ1 カンモンハタ2 カンモンハタ3

しかし2度ほど根に潜られてしまいました・・・このへんはまだまだ勉強が必要です。

それにもうちょっと釣り方を工夫できそうです。
例えばシャロークランクを引いてみるとか、ノーシンカーワームをゆっくり落としてみるとか。


今度試してみようっと。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/507-d1b189ce