昨日は久しぶりに平日休みをとって新しいタナゴポイントを開拓しに行ってきました。
場所は何度か行ったことがある千葉県某所。
ただし天気予報で夕方から雨が降るって言っていたのが心配・・・

2011年12月8日のホソ



田んぼ脇を流れるホソ(用水路)は浅く、水が澄んでいて底までまる見え。
ところどころにある比較的水深のある場所(それでも30~50cmほど)を上から覗き込むと
キラキラと小魚がヒラを打っているのが見えます。

そういうところに仕掛けを入れると、

クチボソ。

キラキラしていた魚の正体はクチボソのようです。
このクチボソはムシエサ(赤ムシ)でも練り餌(グルテン)でも簡単に釣れてきます。
でも、本命のタナゴはなかなか釣れません。


それでもひらすら釣り続けていたら・・・

オカメ①
やっと小さなオカメ(タイリクバラタナゴ)が釣れました。

オカメ②
さらにもっと小さなオカメタナゴも。

今日はポイント開拓がメインなのでタナゴが釣れることがわかったらすぐ移動。
土手やあぜ道を歩きまわって気になるところは片っ端から竿を出していきます。

こんなまたげるようなホソでも、ある程度水深があれば魚はたくさん居ます。
またげるホソ

でもどこへ行ってもクチボソばかり。
クチボソとエビ


タナゴが居ないわけではないのでしょうが、思うようなポイントはみつかりません。
ボクの釣りの腕前がヘタクソなせいもあるのでしょう。

そうこうしているうちに昼過ぎには冷たい雨が降ってきました。

小物釣りでは雨が降るとアタリがわかり辛くなって難しくなってしまいます。
しかも体感気温も一気に下がって手がかじかんでエサ付けも儘ならなくなってきました。
もうちょっとポイントを探したかったのですが、心が折れて14時には撤収。

クチボソはたくさん釣れたのですが本命のタナゴは小さなオカメが二匹だけ。
本当はヤリタナゴなどの在来種が釣れる場所を見つけたかったんですが・・・


雨に降られるのは雨男の宿命とはいえ、やっぱり冬の雨は辛いデス。

雨のなかのトリ


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/503-5c6edbd0