今年もすでに12月、残すところあと一ヶ月となりました。
ここのところ寒くなってきたし、やっぱり気になるのはあの魚・・・

というわけで本日行って来ました、今シーズン初の寒タナゴ釣り。
場所はもちろん「ボクらのタナゴ道場」でおなじみの水元公園です。

東京都内は昨日からの今年一番の凍えるような寒さ。
しかも冷たい雨も降り続けていたので魚たちの活性は下がっていそう・・・
さらに雨が止んでからの出発だったので実釣時間は1~2時間ほど。
なかなかに厳しい展開が予想されます。

雨、上がりました。


そして15時に水元公園到着。
時間があまりないので実績があるおなじみのポイントに入りました。
さっきまでの雨の影響か、いままでにないくらい水量が多い。
そして落ち葉などの浮きゴミも多く、すぐ仕掛けにからまってきて釣り辛いです。

なんだか濁りも入ってます。

いつもならすぐにあたってくるクチボソの反応もない・・・

これはピンチです。


なんとか魚の溜まっていそうなところを見つけようと探り探り場所移動を繰り返しますが、
単発でクチボソが釣れるのみで後が続きません。
クチボソです。

まだ完全に冬になりきっていないので魚がかたまっていないのでしょうか。
もうちょと寒さが安定してくると釣りやすくなるかも知れませんね。

そうこうしているうちに陽がとっぷりと暮れてしまいました。
それでも浮きが見えなくなるまで頑張って、2時間弱でなんとかクチボソが20匹ほど。

2011.12.03の全釣果

ムムム、難しい・・・


しかし、こんなところが燃える!


寒タナゴ修行中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村
←いろんなランキングに参加中。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/502-58f5f012