久しぶりに通った道にいつの間にやらパン屋さんができていました。
大きなガラス窓に書かれた店名は「uneclef」。

uneclef外観

しかしあの団体がパン屋さんを経営しているなんて聞いた事がありません。
しかもこんなひっそりとした場所で・・・
もちろんあらかじめ名称使用の許諾なんてもらっていないはずです。

パンとこどもの権利にいったいなんの関係が・・・

10月15日にオープンしたばかりのこのお店。
パンと焼き菓子とカフェが楽しめるフランス系おしゃれパン屋さんです。
店内にはテーブル席があるのでパンを食べながらコーヒーとか飲めるのかも。

ただし、今日はパンをいくつか購入してお持ち帰り。

ミルクフランス(という名前ではないと思います) 140円
表面がいい色でつやつやしていておいしそう。
パン生地は硬くもなく柔らかすぎず。
中の練乳クリーム(?)もイイ感じ。ナイスなお菓子パンです。

アールグレイのスコーン 200円
持ったかんじはかなり「硬い」のですが、口に入れるとホロホロと生地が崩れます。
そしてアールグレイティーのベルガモットの香りがホワ~ン。
うまーい!

バゲット 240円
サイズは少しちいさめ。
買ってから数時間後はグンニャリした感じだったので軽くトーストしてみましたが、
ボク好みの外側バリッと中ふんわりには遠かったです。
甘いパンのレベルは高かっただけに・・・ちょっと残念。

uneclefのパン

ときどき通る道沿いにあるのでとっても便利なこのパン屋さん。
きっと、また行くでしょう。


場所はちょっとわかりにくいかも知れません。
お店のホームページがあったので詳しくはこちらをごらんください。


ところで・・・

上北沢にあるベーグル屋さん「Kepo bagels」に久しぶりに行ってみると、こんな張り紙が。

最近のKepo bagels

産休中でした。
元気な赤ちゃんを産んで、またおいしいベーグルを食べさせてください。


さらにところで・・・

あの団体とは「UNICEF」(ユニセフ)、国際児童基金のこと。

・・・
・・・
・・・

このパン屋さんの名前は「uneclef」と書いてユネクレと読むようです。
はじめは本気で勘違いしてしまいましたよ。

いや、まったく関係ないです。(たぶん)


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/499-fee7a6b6