軽井沢にある白糸の滝で撮ったこの一枚。

「せっかく水中撮影できるカメラなんだから・・・」って同行した父親に言われて撮りました。

何年ものあいだ地層を通ってろ過された水は透明度が高く、不自然なくらい青い。
きっと水には何か混ざっているでしょう。ミネラル的な何かとか。

近くに活火山である浅間山もあるし温泉も多い。
その硫黄成分が影響しているのかも。

白糸の滝の水のなか


ところでこの「白糸の滝」、突然山の斜面が削られたようになっていて
そこから染み出した地下水が幾筋も細い滝のように流れだしていることから名付けられています。
その様子を「こんなのが自然に出来るなんてすごいね~」とひとしきり感心してしまったボクら一行。
あとで調べてみたら実は人工的に整備されたものなんだって・・・


・・・がーん。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/488-60067689