夜明け前から釣れない釣りを続け、ポイントを点々と。

6月12日夜明け前

本日(6月12日当時)は今回の沖縄釣行最終日なのでなるべく空港近くに移動しておきましょう。



そして何も釣れないまま、夜が明ける頃には那覇に到着・・・

しかしこんなときでもやっぱり釣れます、安里川。
釣り始めてすぐにメッキが遊んでくれました。

オニヒラメッキ2
これはオニヒラメッキでしょうか。

さらに魚からのアタックが続いたのですが、なんとここで2連続ラインブレイク。
一回目はちょっと大きい魚がヒットしてすぐ根に潜られてブッツリ。
二回目は一回目の根ズレのときに回収したラインをチェックしなかったためブッツリ。
ルアーもなくなるし、そのあとはアタリもなくなってガックリ。

小場所だからといって、なんだか雑な釣りをしてしまいました。
意外な大物がいることは知ってはいたのですが、なめてはいけませんね。
あらためて丁寧に釣りをすることを自分に言い聞かせて次の場所、
さらに那覇空港近くのポイントへ。

ここは市内からも近く、メジャー釣りポイントらしく人も多い。
やんばるではなかなか出会えないルアーマンも結構います。

残り時間も少ないのでわかりやすいポイントで釣りをしてみましょう。
潮の流れの速いところをポッパーとスプーンをローテーションしながら釣っていくと・・・

ギンガメッキ2
ミナミクロダイ
メッキ(ギンガメアジの幼魚)とチヌ(本土のクロダイとはなんか違うからミナミクロダイか?)です。

オッ?結構釣れるかも。しかもまだまだ開拓の余地もありそう。
なにより良く利用するレンタカー屋さんから5分ほどの場所なので返却時間ギリギリまで釣りができて良いね。

シオマネキ
シオマネキを捕獲(何故?)したところでタイムアップ。
無事、飛行機に乗って東京に帰ってきました。4ヶ月前にね。


もうすぐ行くぞ!

またこんな青空がまってるぞ。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/483-264388a9