<前回までのあらすじ>
雨が降り続ける東京湾で、ボートからの「クロダイの落とし込み釣り」に初挑戦中。
船長さんから簡単なレクチャーを受けた後、いよいよ実釣開始となりました・・・(詳しくはコチラ


狙う場所はシーバス釣りと同じように、海上にある桟橋や工場などの施設の柱や壁。
柱に沿ってエサを落として反応が無かったら、次の柱に沿ってエサを落とします。
そのとき海底まで探る必要はなくて、海面から2~3mくらいが狙う範囲。
(この釣り方を「○×釣り」って呼ぶらしいけど忘れてしまいました)

ボートはストラクチャーに沿って一定の速度で流していきます。
そのため目の前に次々に現れる柱を丁寧にしかし手返し良く打っていかなければいけません。

釣りながらも途中で船長さんから具体的な攻め方などのレクチャーを受けていると、
クロダイ釣り経験豊富な友人Oに早速アタリが!

しかし複雑なストラクチャー(柱などの構造物 )のスキ間に潜り込まれて、あえなくラインブレイク・・・
柱に付いているイガイの貝殻に擦れてしまったようです。
この貝殻のフチはかなり鋭利なため、それに触れてしまったら太いラインもスッパリいってしまいます。
そのため、魚が掛かったらすばやくストラクチャーから引き離さなければいけないようです。

友人Oはそのあともエサの貝を潰されたりして、クロダイからの反応はあるみたい・・・
ちなみに「貝を潰される」ということはクロダイがエサに食いついている証拠。
しかしボクにはまるで反応がありません。
それはクロダイ釣りの経験がほとんど無いのでアタリがよく判っていないためかもしれません。
(過去に1~2度、Oと一緒にクロダイ釣りをした事があるが、釣った事はナシ)

気が付けば船のまわりのストラクチャーにはクロダイが見えるようになっていました。
アチコチで柱についた貝をガリガリ食べています。
ただし、こういった澄んだ潮のなかに見える魚は釣るのが難しいんだそうです。
しかし魚が居ることがわかったので、テンションが上がって自然と釣りに集中していきます。


ストラクチャーによりタイトに(=柱などのより近いところに)仕掛けを投入。
ラインを送りながら数秒間沈めて仕掛けをピックアップしようと・・・


「!!!」



竿に魚の重みがグッと乗ったので、反射的にアワセを入れます。
逃れようとする魚は近くのストラクチャーに潜り込もうと一気に走りました。

「逆!逆!」

危ない危ない。
そのままの竿の向きだとストラクチャーに逃げ込まれてしまうところでした。
船長さんの声でストラクチャーとは反対に竿をたおして、やや強引に魚をストラクチャーから引き離します。
このへんの竿捌きも日頃使い慣れたルアータックルを使ったからでしょう。

一旦ストラクチャーから引き離してしまえばコッチのもの。
クロダイは船べりまできてからもグイグイと力強い抵抗をみせますが、
何度か突っ込みをかわして魚を船長さんの持つネットのなかへ・・・

ど~ん!

初のボートクロダイ!

45cmちょっとの立派なクロダイです。
もちろんクロダイの自己記録更新。
名前のとおり魚体が真っ黒なのは「居付き」の魚だからなのでしょうか。

う~ん、カッコイイ!

黒い!

その興奮もさめないまま、続けざまにもう一本同サイズのクロダイ追加!やったね!

初心者のボクに立て続けにクロダイを釣り上げられてしまった友人O(海釣り師)は
もうヒザがガクガクに違いありません。
その証拠にすっかりリズムが狂ってしまって、バラし連発です。

ボクに釣らせることができて余裕がでてきたのか、船長さんも操船の合間にクロダイをゲット!
さすがです。

さらにストラクチャーの奥にビシッとキャストが決まったボクにクロダイもう一本!

この頃になるとアタリも増えてイガイが潰されることもしばしば。

すごい歯。
そりゃ、こんな歯しているんですから硬い貝の殻も潰されるってモンです。
そういえば以前、沖縄でクロダイを釣ったときに素手で「バス持ち」しようとして流血したことがあったなぁ・・・


そして最終的には45~48cmのクロダイを4本!
                                   1
終始ペースが乱されっぱなしだった友人Oもなんとか本(訂正しました!)。ヨカッタヨカッタ。
船長さんも忙しい操船の隙を突いて2本。さすが!

なんと初心者のボクが竿頭(さおがしら。一番釣った人のこと)になってしまいました。

クロダイサイコー!
どうだっ!

爆釣とはいかないものの、終始楽しいクロダイ釣りでした。
次回は今回混ざらなかった50cmオーバーの大物を釣ってみたいものです。



あっ!そういえば今回の釣りはクロダイ&シーバスの2本立てでした。

そしてこの後のシーバス釣りでもミラクルがおきたりするのですが、そのハナシはまた別の機会に・・・


つづく。


そういえば・・・
釣り仲間のCRANKERさんがこんなことをやっていますよ。
東日本大震災オークション

アメリカのバスプロたちのお宝が沢山!
KVDのルアー、いいなぁ・・・でもサインが入っているので使いづらいなぁ・・・
なんて思いながら見てしまいました!

よし!こっそり参加してしまおう!(バナーをクリックするとオークションページに飛びます)



ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/424-6080134c