琵琶湖釣行二日目にボートを降りてから、まだ時間があったので近くの水路で延長戦。
モチロンここにもブラックバスは居るのですが、ここでの目的は雑魚釣りです。
琵琶湖の水路。


実はこれが今回の琵琶湖遠征のもうひとつの楽しみだったりして・・・

東京に住んでいるボクにはなかなか手が届かない、ああ憧れのスター雑魚さんたち。
狙うは関西のタナゴ類など。

ヤリタナゴ、カネヒラ、アブラボテ・・・運が良ければ、琵琶湖固有種のビワヒガイなんかも釣れちゃったりして・・・

こんな期待に胸を膨らませていました。


しかしいざ始めてみると・・・

アメリカアオエラタナゴ。
アメリカアオエラタナゴ(ブルーギル)です。

そのあとも釣れるは釣れるは、ギルギルギルギル・・・ギルギルギル。
とにかくブルーギルだけひたすら釣れ続けています。

はじめはウキにアタリもでていたのですが、次第に魚が上ずってきて、エサを投入後すぐに喰いつくようになり、
もう最後はサイトフィッシング(=見釣り)になっていました。

みんなグルテンや黄身ネリなどの練り餌を使っていたのですが、それでもこれだけの釣れっぷり。
これがアカムシだったら、きっともっと凄いコトになっていたでしょう。

それにしてもこれだけブルーギルしか釣れないって・・・

関西に行けば簡単にタナゴたちが釣れるものだという甘い期待は木っ端微塵に砕かれてしまいました。


やっぱりそう甘くはないね。

まあ、ボクら3人はブルーギルでも楽しく釣っていたんですけど。


そして面白かったのは、琵琶湖の釣り人たちがボクら関東のタナゴスタイルに興味津々だったこと。
何が釣れるのか質問してくる方や使っている仕掛けはどこで手に入れられるのか聞いてくる方、
ヘラブナ釣りの方や散歩中の方、果ては目の前を横切っていくバスボートの方まで話しかけてきましたよ。

みんな雑魚釣りが大好きなんだね。


今回はブルーギルしか釣れなかったけど、
やっぱり一日かけて琵琶湖周辺の雑魚釣りをしてみたいです。

ブルーギル!


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/415-f5669966