引き続きインリーフを打ちながら横移動中。

すると、なかなか沖縄らしい魚が釣れました。
ぼってりした体型に錦鯉のようなカラフルな体色。

オジサン1

オジサンです。はじめまして。どーも、こんにちは。
名前が「オジサン」なだけにきちんと挨拶しないとね。
ちなみに、これ愛称じゃないですよ、実際に図鑑に載っている正式名称です。


ところで、このオジサンという魚、なぜこんな名前になったのでしょう。

それはこの魚に特徴的なアゴヒゲが生えているからなんです。(しかし肝心な部分を撮り忘れてしまいました)
このアゴヒゲをセンサーのように使って海底にいる食べ物を探すらしい。

でも、アゴヒゲがあるから「オジサン」って・・・

ボクの家系にはアゴヒゲを生やしているおじさんはいませんし、
そんなおじさん知りません。

それに鯉にだって立派なクチヒゲがあるじゃないですか。
この法則に従えば、鯉は「チョビヒゲオジサン」または「クチヒゲオジサン」になってしまうでしょう(?)。

やっぱり命名した人にアゴヒゲを生やしたおじさんがいたんだろうなぁ。
そして現在のオジサンがその人のおじさんに似ていたんだろうなぁ。(ややこしい)


ちなみに沖縄名はカタカシ。
どうやら「おじさん」とは関係ないようですが、その意味は不明です。

そしてこのオジサン、おいしいようです。
今度、釣れたら食べてみようかな。

オジサン2


この後、冷たい雨が降ってきて2日目はこのまま終了。
いまだ狙いのナブラには出会えず・・・

残された時間は最終日の朝のみ。
勝負を賭けます!


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/407-f7b96de9