2011.04.13 パオーン!

やんばるで原生林を藪漕ぎしていると・・・

巨大シダ

マンモスの鼻?

いえいえ、亜熱帯に多く自生している大型シダ植物の若芽です。
けっこうな剛毛に覆われて屹立しています。

こんなワイルドで原始的な植物は恐竜が闊歩していた時代のイメージにぴったり。
巨大シダ2


ムッとした空気のなか、自分の背丈以上もあるシダを掻き分けてジャングルを突き進む・・・
そんな探検隊気分が味わえるところもやんばるの良いところです。


そうそう、このくらい葉が開いてくると「ぜんまい」みたいですね。
巨大ぜんまい風
アク抜き大変そうです。



ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/403-9857e1b3