沖縄2日目。
引き続き小河川めぐりです。

ここはいつも立ち寄るおなじみの場所。
10mほどの川の対岸にはビッシリとマングローブ(?)が生えています。
覆いかぶさった枝を避けてその根元にルアーをキャストすると・・・


ギンガメッキ(ギンガメアジの幼魚)がワラワラとルアーについてきます。
いろんなところで良く釣れるこの魚はキビキビした動きが大好き。
トリッキーなミノーの動きに思わず喰いついちゃいました。
ギンガメッキ。

そしてミノーを沈んだ倒木の上に通すと・・・

カースビー。

近くに潜んでいたカースビー(ゴマフエダイ)がヒット。
英名マングローブジャック、その名の通りマングローブが良く似合います。
相変わらずカッコイイですね。


ピンクのカマサー。

ルアーをピックアップする間際に突然魚雷のように現れたのがカマサーことオニカマス。
成魚は1.5mまで成長しますが、これは30cmにも満たない幼魚です。
登場が派手な割りにあまり引きませんでした。


さらにこの川では珍しくミキユー(オオクチユゴイ)がヒット。
やっぱりベビーポッパーが好きなようで、ポコポコしていたら横っ飛びに喰いついてきました。

珍しくミキユー。

最近は沖縄のドコの川に行ってもミキユーが釣れるようになってきたなぁ。


他にもでっかいハゼのような魚がルアーを2度ほど追ってきたのですが、途中でUターン。
たぶんホシマダラハゼだと思います。

以前釣ったホシマダラハゼ。
ちなみに、こんな魚です。
う~ん、釣りたかったな~。


この場所では、それぞれの魚種を2~5匹ずつ。
いろんなルアーで釣れたのでそれなりに面白かったです・・・が、
ただし最盛期と比べると数が釣れなかったのは、やっぱり水温が低いせいなのでしょうか。

そして相変わらずの小物ばかり。
もうそろそろ河川での釣りは充分でしょう。


よし!そろそろ海行くか!


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/401-de78fc54