じつは去年6月の石垣島で出会ったなぞの昆虫はもう一匹いたのです。
一見するとゴミムシの仲間っぽく見えるのですが、
イツホシシロカミキリの場合と同様にネットを使っても、いろんな昆虫図鑑を調べてみても該当する虫が見つからない。
さらに沖縄地方の昆虫を網羅し、なぞのカミキリムシの正体を暴いたあの「沖縄の身近な昆虫図鑑」にも載っていない。

こうなったら、素人のボクはもうお手上げです。

ならば玄人のお知恵を拝借、ってことで虫探しが出来るブログ「むし探検広場」さんに質問してみました。


その数日後・・・

このブログの管理人(?)さんである「園長さん」からの回答がブログの記事に書かれていました。

それによるとこの虫はキイロクチキムシという虫の近縁種(仲間?)ではないかとの事。
さすが!これで解決の糸口は掴んだ!

ただし分布(=住んでいるところ)と特徴がちょっと違うみたいです。
ズバリ、キイロクチキムシではありません。

「キイロクチキムシのなかま」
残念ながらいまのところは判っているのはココまで。

もしかしたら新種だったりして・・・
キイロクチキムシの仲間なのか?!


種類の多さ、分布の広さなどから、地球上で一番繁栄しているといわれる昆虫たち。
あらためて虫の世界の広さと深さを感じました。


「むし探検広場」さんとその親ホームページ(?)「昆虫エクスプローラー」
名前を知りたい虫がいる方は行ってみると良いですよ。



ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/388-657c6bb8